· 

しばいぬインプロワークショップVol.6 ふりかえり

朝晩寒くなってきましたね。こんにちは、なつみです。

 

2018年10月28日(日)にしばいぬインプロワークショップVol.6を行いました。

リピーターさん、はじめましてさんを含む3名としばいぬ海賊団のメンバー3名、

計6名が参加しました。

やったこと

 

今回のワークショップは、インプロゲームを中心に進めていきました。

 

 

・自己紹介

 

・ウォームアップ(今回のウォームアップは身体系のワークを中心に行いました)

―ストレッチ

―背中合わせで立つ

―ブラインドウォーク(歩く、ものに触れる)

 

 

・ハットゲーム

帽子を被りながらシーンを進めます。シーンの中で相手が「今ここにいない!」と

感じたとき、相手の帽子を取ります。帽子を取れたら取った人の勝ち。取られる前に

避けることができたら避けた人の勝ちです。

 

・言ったらだめよゲーム

シーンの中で、これを言ってはだめ、という文字を一文字決めます(例えば「ひ」や「い」など)。

シーンをする中でもしもその一文字を言ってしまったらアウト!次につながる言動を残しその場から

去ります。

 

ーーー休憩ーーー

 

・じゃんけん列車

小学生の頃によくやった、じゃんけんで負けた人が勝った人の後ろに付いていくあれです。

負けた人は先頭の人の名前を元気にコールしながらついていきます。

 

・モンティパイソン面接

面接のシーンを全力で行います。面接官が3つの質問をし、面接を受ける人はその質問に答えます。

どんな答えでも、正解です。大事なのは、答える人も面接官も、考える間もないくらい全力で勢い

よくやり切ることです。

 

・お願いカード

シーンの前に、「相手にやってほしいこと」(お題)が書いてあるカード(例えば「肩たたきしてほしい」や

「パワーがほしい」など)を引いてシーンを始めます。

シーン中は相手にそのお題をやってもらおうとしながらシーンを進めます。シーンが終わった後に、

見ていた人にジャッジしてもらい、よりお題が達成できた方を選びます。

 

・イイヅカ

シーンの途中で、突然そのシーンにいる誰かが気絶します。周りの人は気絶に気付いたらその人を起こしに

駆け寄ります。

 

・ペーパーズ

シーンの途中で、セリフの書いてある紙を引きます。引いたらその紙に書いてあるセリフをその場で読み上げ、

シーンに組み込みながら続けていきます。

 

・ワンボイス

複数の人間が一塊になり、一人の人間としてことばを話します。「〇〇の専門家」(例えば宇宙の専門家や

恋愛の専門家など)として、インタビュアーの質問に答えていきます。

 

全体を通して

 

今回は初めてインプロゲーム中心のワークショップを実施しました。

インプロ初挑戦!という方もいましたが、みんな前のめりに、楽しく

取り組むことができていました。モンティパイソン面接がみんな楽し

そうなのが印象的でした(笑

 

ウォームアップの「背中合わせで立つ」の段階から全員とてもスムーズ

に立つことができていて、相手に体を任せることや、相手を信頼し一緒

に進んでいくことができるメンバーだとインプロもやりやすいなあ、と

いうことを感じました。

 

次回のワークショップは11月25日(日)です!

ご予約も受付中です。